チャーミスト 消臭

確実な消臭効果

強力な除菌剤「チャーミスト」は、除菌効果と一緒に「消臭効果」も併せ持っています。
正確に言えば、強力な除菌効果が強力な消臭効果をもたらしています。

 

一般的なスプレー消臭剤の仕組み

 

消臭スプレーとして市販されている消臭剤、中でも有名なものが2種類あります。その消臭スプレーはどのように消臭
しているのでしょうか?

 

人間が「異臭」と感じる臭いは、酸性とアルカリ性の2つの臭いに分けられます。一般的な消臭スプレーは、酸性には
アルカリ性の、アルカリ性には酸性の成分で中和することで臭いを弱くする機能を持たせ、残ったわずかな臭いを、別
の臭いでマスキングして誤魔化すための香料が配合されています。スプレーにする理由は、広い面積を効率よく中和
するためです。

 

 

スプレー消臭剤の成分

 

一般的に広く知られる「ファブリーズ」や、「リセッシュ」と言った噴霧式消臭剤には、「危険」と言われているもの
が存在しています。

 

代表的な消臭剤「ファブリーズ」には、成分として、「トウモロコシ由来成分」「殺菌成分」としか記載されておらず、
具体的な薬品名や成分名は記載されていません。これは、消臭効果を持つ成分の表示義務がないためで、濃度次第では
危険性が危惧される成分が含まれている可能性があります。しかし、、安全上何も問題がない成分なら、自信を持って
堂々と具体的な成分名が書けるはずです。

 

ファブリーズ

 

化学物質過敏症の人が、スプレー消臭剤を散布した家に帰宅後、倒れたという事実があり、一部ではこれらのスプレー消臭剤
使用を禁止している医療機関
があります。また、一部の消臭剤には、日本仕様とは異なるアメリカ仕様が設定されており、
それには「除菌作用」がありません。つまり、日本の商品の成分表示にある、「除菌成分(有機系)」という記載がありま
せん。これは、日本仕様に配合されている、有機系の除菌成分が、アメリカでは禁止されているということです。

 

飼っていた猫が、肝臓を悪くして亡くなったという方は、動物病院で『ファブリーズ』使ってませんか?と聞かれました。
その獣医さんは、はっきり「ファブリーズは危険です」と断言しました。因果関係は分かりませんが、その家は猫のトイレ周
辺や、室内干し洗濯物の臭い予防にファブリーズをかなり使用されていました。この商品に限らずですが、ペットや小さいお
子さんは、危険な成分に対しての許容量も大人に比べて少量です。注意ください。

 

小さなお子様にも安心して使えるのは、汗やタバコの臭いを強力に消臭するチャーミスト です。

 

 

チャーミストの消臭の仕組み

 

チャーミストは、酸化や還元などの化学反応によって消臭したり、臭いに対して他の匂いでマスキングするのではなく、臭い
物質を発生させる細菌を除菌し、臭いを発生させない状態にします。なので、臭いそうな衣類や生ごみを除菌しておくと、
臭い発生の予防になり、また。すでに臭っているものも、除菌によって安全に消臭することができます。市販の除菌消臭剤
とは、仕組みがまるで異なることがお分かり頂けると思います。

 

チャーミストが消臭できるもの

 

●衣類や布団の臭い
●足や靴の臭い
●冷蔵庫の臭い
●生ごみの臭い
●カビ臭
●タバコ臭
●ぺット臭
●残留加齢臭

 

この様に、細菌やカビなどの微生物が原因となっている臭いにはたいへん効果的な除菌消臭剤がチャーミストです。
と言いますか、不快な臭いの多くは微生物が原因であることが多いですね?しかし、微生物由来ではないタバコ臭
や加齢臭にも効果があったことは驚きです。そして、チャーミストが強い消臭効果を発揮する臭いには、不快で有害
なものが多いですね?

 

2017年夏、NPO法人「日本消費者連盟」が2日間実施した「香害110番」には、全国から213件もの相談が寄せられ
ました。これは、柔軟仕上げ剤、制汗剤、除菌スプレーなどの強い香料によって、体調が悪化するなどの「香害」に
悩む方が多いことを示しています。「香害」で出る症状としては、くしゃみや涙のほか、頭痛や全身の倦怠感などが
あり、それが長期間続くために仕事や育児などの社会生活に大きな影響を受けている人も少なくありません。

 

チャーミストは香害に悩む方だけではなく、香害を出したくない方にもおすすめの無味無臭の除菌・消臭剤です。

 

口コミにそんな被害がないのも、チャーミストの特徴です。

 

臭い

 

 

チャーミストが消臭できないもの

 

●香水やアロマオイルの匂い
●薬剤、薬品の匂い
●革製品の匂い

 

衣類に染みついた香水やコロン、アロマオイルの匂いは、消臭することは困難でした。それと同じですが、車の芳香剤の香り
なども難しい様です。湿布薬のツーンとした匂いにも試してみましたが、消臭できませんでした。

 

 

 

トップページへ

リンク集

関連ページ

チャーミストを使う場面
「新除菌消臭チャーミスト」はどんな場面で使われているのでしょうか? 医療機関で使用されることを目的に作られ、その高機能から一般にも広く使われるチャーミストの活躍の場をご紹介します。
チャーミストの除菌効果
「新除菌消臭チャーミスト」は、安全で確かな除菌効果を発揮する、医療の世界から生まれた除菌消臭剤です。
チャーミストの商品と値段
チャーミストは、医療施設で使用されていた商品を一般の方にも使用していただけるようしました。そのため、業務用から家庭用まで、それぞれの使用状況に合わせて商品が揃っています。
チャーミストの販売店
チャーミストは、非常に優れた除菌・消臭剤ですが、一般のドラッグストアやスーパーマーケットでは販売されていません。では、いったいどこで買えるのでしょうか?
チャーミストの使い方
チャーミストは、いつでも誰にでも簡単に使えるスプレータイプの除菌・消臭剤ですが、やっぱり効果を上げるための使い方があります。
チャーミストとクレベリンとの比較
チャーミストと比べられる除菌・消臭剤が「クレベリン」です。こちらはテレビCMも流され、一般に広く市販されていますが、本当にクレベリンで良いのでしょうか?
チャーミストの口コミ
チャーミストの効果を、購入前に多くの方が理解できるのが「口コミ」です。サプリメントや育毛剤と違い、除菌や消臭の効果はどなたにもはっきり分かるので、体験者の口コミは大切です。